セーヌ河をボートでくだり世界遺産「シャルトル大聖堂」へ!


WS111399

昼のエッフェル塔観光を十分堪能したので、セーヌ河を下ってシャルトル大聖堂へと向かうことにしました。

WS111400

ジェットボートに乗車し、セーヌ河を下っていきます。

WS111401

セーヌ河沿いには結構多くの船着場があります。

WS111402

ボートで橋の下をくぐる瞬間に撮影。

WS111403

なぜかは分かりませんが、トンネルをくぐる瞬間はちょっとテンションが上がりますね(^^)

WS111404

川沿いを散歩している人なども数多くいらっしゃいます。

WS111405

セーヌ河ボートの船内を撮影。

WS111406

とても快適な船旅でした。

WS111407

天気も良く、平和なセーヌ河沿いです。

シャルトル大聖堂

シャルトル大聖堂そばの船着場に到着!

記念写真を撮りました(^^)

シャルトル大聖堂(パリ)

シャルトル大聖堂はさすがの威風堂々としたたたずまいです。

WS111410

入り口に刻まれた彫刻の造形の細かさが半端じゃない!

WS111411

間近で見上げながら撮影するとかなりの迫力です!

WS111412

アーチ状の天井がとてもきれいでした。

WS111413

ステンドグラスから差し込んでくる光が美しい。

WS111414

シャルトル大聖堂の中はとても広く、たくさんの椅子が並べられています。

WS111415

祭壇を真正面から撮影。

シャルトル大聖堂名物のステンドグラスが本当に美しく、白い壁に映えます。

WS111416

なんとも荘厳な雰囲気です。

WS111417

シャルトル大聖堂の天井はこんな感じ。

天井の中心部にも彫刻が凝らされています。

シャルトル大聖堂のステンドグラス

世界一美しいとも賞されるシャルトル大聖堂のステンドグラスはカメラでは伝えきれない美しさ!是非とも実際にご旅行された際にはご自身の目でご覧になってみてください(^^)

WS111419 WS111420

美しい絵画や、

WS111421 WS111422

彫刻なども多数飾られています。

WS111423

変わった形状の燭台。

WS111424

このステンドグラスもキレイでした!

WS111425

シャルトル大聖堂の建築時の様子を再現したミニチュアのようです。

WS111426

本当に色鮮やかなステンドグラスが素晴らしいです。

WS111427

これだけのステンドグラスは現代でも作るのが大変なんじゃないでしょうか?

当時の職人さんの技術力の高さを感じます。

WS111428 WS111429

彫刻とステンドグラス。

WS111430

シャルトル大聖堂は数々のステンドグラスにて彩られていますが、それでも個人的にNo.1だと感じたのは祭壇正面のものかなと思います。

本当に綺麗だった。

WS111431

聖堂内でも記念撮影。

美しいステンドグラスをバックに(^^)

WS111432

炎の灯りで暖かい雰囲気をかもしているエリア。

WS111433

どことなく仏教建築っぽい彫刻も。

フランスと仏教は当時文化交流があったのだろうか?

シャルトル大聖堂

外に出てから再度撮影!

さすがは世界遺産の大聖堂、本当に美しく素晴らしい場所でした。

WS111436

世界遺産ということもあり、周囲はたくさんの人で溢れていました。

 フランス・パリ&モンサンミッシェル旅行記はこちら

【スポンサードリンク】


コメントを残す