フランス旅行の大定番「ルーブル美術館」を観光!


フランスの寿司

ホテルに荷物を置き、フランス旅行の大定番

ルーブル美術館

へ向かうことにしました。上の写真はルーブル美術館に向かう途中で食べたお寿司です。

フランスで食べた寿司

これで6ユーロ。日本と比べるとコスパはかなり悪かったですが、日本食が早くも恋しくなっていたため飛びついちゃいました(^^)

WS111160

ルーブル美術館まであとすこし。

WS111161

ルーブル美術館到着!フランス語だと、「MUSEE DU LOUVRE」って書くんですね。

ルーブル美術館の外観

ルーブル美術館の外観。

写真で見たことある風景だったのでテンションが上がる。

WS111163

長い歴史を感じさせるイデタチです(^^)

ルーブル美術館の透明ピラミッド

有名な透明ピラミッドの前で写真撮影。

WS111165

両手を頭の上であわせてピラミッドを表現!

WS111166

笑顔で撮影!

WS111167

入館前くらいからやや空模様が怪しくなってきました。

WS111168

ルーブル美術館をバックに撮影!

WS111169

周囲には噴水などもあります。

ルーブル美術館の周囲で遊んでいる子供もたくさんいました。

WS111170

飲食禁止の看板も芸術的。

WS111171

ルーブル美術館の館内へ。

入り口付近のエリアはかなりモダンな感じです。

WS111172

館内は人でごったがえしています。さすがルーブル美術館!

WS111173

色々な展示物を見て周りました。

WS111174

WS111175

展示物だけでなく、それらを飾るための内装にもこだわりを感じます。

サモトラケのニケ(ルーブル美術館)

有名な「サモトラケのニケ」です!

かなり高い場所に展示されていました。

WS111177

WS111178

WS111179

WS111180

WS111181

WS111182

彫刻に絵画に、大小さまざまな展示品が飾られています。

モナリザ(ルーブル美術館)

・・・・これは!

モナ・リザ(ルーブル美術館)

まさに「誰でも知っている」絵画「モナ・リザ」がありました。

さすがに周囲は人だかりになっており、近づくだけでも一苦労でした(^^;)

警備も超厳重です!さすが!

WS111185

WS111186

WS111187

絵画の「戴冠式」を真似したポーズにて撮影。

WS111188

ワーオ。

WS111189

二階フロアの窓から広場を撮影。芝生の手入れも行き届いていますね(^^)

上が丸い変型キャンバスに描かれた大迫力の絵画

上が丸い変型キャンバスに描かれた大迫力の絵画です。

美しい白人の少女を描いた絵画

美しい白人の少女を描いた絵画。まるで本物のようなリアリティがありました。

WS111192

WS111193

WS111194

WS111195

貴族の宮殿のようなエリア。こんな所に住んだら落ち着かないなあ(^^;)

WS111196

軍隊における凄い重要な立場についていそうな人の絵画。

WS111197

サモトラケのニケ

再び「ニケ」の像を撮影。

WS111199

ねこ(=^ω^=)

WS111201

疲れたのでひと休み。

ルーブル美術館はとても広いので適度な休憩が必要です。

だーるーまーさーんーがーこーろーんーだー

だーるーまーさーんーがーこーろーんーだー(クルッ)

WS111214

すぐ近くまで来ていました。

WS111203

スフィンクスを撮影!

WS111204

天使に魅了された女性の彫刻かな。

WS111205

お城の模型。

そして、・・・・

 

ミロのヴィーナス(ルーブル美術館)

ミロのヴィーナスを撮影!!

周囲はさすがの人だかり。やはり他の像と比べると特別な魅力があるように感じました。

WS111207

天使のポーズを真似して撮影(^^)

WS111208

物凄い肉体美!

WS111209 WS111210

真似!

WS111211

ライオン(=^ω^=)

WS111212

最後の晩餐っぽい絵画。

WS111213

WS111216

WS111217

WS111218

最後はポーズ真似4連発!

とても楽しいルーブル美術館見学でした(^^)

 フランス旅行記のまとめ記事はこちら

【スポンサードリンク】


コメントを残す