カンボジア旅行のオプショナルツアーを探すならココ!種類が豊富&最安値保証!

WS102582

私がカンボジア旅行で利用したお勧めのオプショナルツアー専門サイトを紹介します!

 お勧めのカンボジアオプショナルツアー申し込みサイト

上記リンク先のオプショナルツアーサイトのお勧めポイントは

価格の安さとオプショナルツアーの種類の豊富さ

です(^^)

まず「価格の安さ」に関してですが、こちらのオプショナルツアー専門店では最安価格保証を実施しているため、オプショナルツアーに関しては他に類を見ない価格で申し込みができます。

また「オプショナルツアーの種類の豊富さ」に関してですが、

カンボジア関連のオプショナルツアーだけでも100種類を超えるツアー

があるため、きっとお目当てのツアーが見つかると思います!

ちなみに私は

シェムリアップ発 ロリュオス遺跡群とベンメリアの半日ツアー

に申し込みました。

カンボジアのガイドの方もとても日本語がお上手で、かつガイドもとても上手く楽しいツアーになりました(^^)

ロリュオス遺跡群(ロレイ、バコン、プレアコー)を周遊! – ベンメリア周辺観光にて

ベンメリア遺跡の周遊を終えた後は、ベンメリアの近くにあるロリュオス遺跡群を周りました。

ロリュオス遺跡群は「ロレイ」「バコン」「プレアコー」という3つの遺跡を総称した呼び名だそうです^^

WS102727

まずはロレイ遺跡へ。

ロレイは10数分でも回れてしまうほどのとても小さな遺跡です。

ちょうど修復をしているところでした。

なんでも赤色の素材があまり強度が無いのだとか。

WS102728

ロレイの中心にある祠を下から撮影!

かなり迫力が感じられます。

WS102729

ロレイは小さいながらもかなり造詣の細かい彫刻が多々見られる美しい遺跡でした^^

WS102730

続いてプレアコー遺跡へ。

ロレイから車を数分~10分ほど走らせるとすぐに到着してしまうほどの近い場所に位置しています^^

WS102731

他ではあまり見られなかった特徴的な牛の像があったので撮影。

WS102732

プレアコー遺跡にもかなり造詣の細かい彫刻が多数見られました^^

昔の人の技術力はすごいなー。

WS102733

3つ並んだ祠がとても特徴的でした。

大きさ的にはロレイよりもわずかに大きいですが、それでもかなり小規模な遺跡といえると思います。

WS102734

最後にロリュオス遺跡群最大の「バコン遺跡」へと向かいました。

大きさもあってか、ほかの二つの遺跡とは雰囲気が大きく違います^^

WS102735

草が左右に茂る道を進むと、バコン遺跡が顔を現します。

WS102736

WS102737

バコン遺跡へと続く道には、巨大なナーガ像が建てられていました^^

ここのナーガもかなり立派でしたね。

WS102738

バコン遺跡へと到着!

アンコールワットほどではないですが、かなり巨大な遺跡です。

WS102739

WS102740

写真の中で階段状に豆粒のように写っている人の姿からも大きさがわかると思います^^

WS102741

WS102742

頂上へと続く階段にはいくつかの門があります。

その門のスキマをフレームに入れて何枚か写真を撮影しました。

WS102743

造詣の細かい壁画を見つけたので撮影^^

色が他の壁と大きく違うので、おそらくは修復された壁画だと思われます。

WS102744

てっぺんのお堂を撮影。

アンコールワットにも似たトウモロコシ頭です^^

WS102745

頂上から見下ろした風景はこんな感じです。

かなりの高さになります^^

WS102746

ベンメリアから十数分程度でいける場所にあるので、カンボジア旅行にてベンメリア観光をされる場合は是非このロリュオス遺跡群も候補に加えると良いと思いますよ^^

天空の城ラピュタのモデルとなったとも言われるベンメリアへ – ベンメリア周辺観光にて

カンボジアツアー観光2日目は天空の城ラピュタのモデルになったとも言われている「ベンメリア遺跡」を中心に周遊するツアーに参加しました^^

アンコールワットと並んでこの旅行の大きな目的の一つだったので、ワクワクしながらツアーバスに乗り込み、一路ベンメリアを目指しました^^

WS102568

ベンメリア遺跡に到着!

ベストオブナーガとも呼ばれている、ものすごく造詣の細かいナーガの像がお出迎えです。

WS102569

歯や模様の一つ一つまでが本当に造詣が細かく、とても見事な造りの像でした。

確かに今回のカンボジア旅行で見たナーガ像の中では「ベスト」ともいえるほど精巧な造りでしたね^^

WS102570

ベンメリア遺跡はかなり崩壊が進んでいる遺跡です。

入ってすぐの場所では、ほぼ崩れ落ちたレンガが雑多に並べられただけのエリアが広がっていました。

WS102571

ガイドさんに何か説明を受けているらしい一行。

何を聞いたかは忘れちゃいました^^

ベンメリアの樹の種類についてだったかなー(ベンメリアの樹はイチジクが多いそうです)

WS102572

木々が生い茂るとても美しい光景です。

タ・プローム寺院とはまた違う雰囲気でありながら、自然と遺跡が見事に調和しています。

WS102573

コケやツタなどが遺跡の壁のいたるところに生い茂っている姿は、自然の凄さを感じさせてくれます。

WS102574

あまり足場はよくないので、足元にしっかり注意しながら進む必要があります。

ツアーだとガイドさんが安全な場所を先導してくれるのでとてもありがたかったです^^

WS102575

WS102576

崩壊した遺跡と自然の緑とのマッチがとても美しいです。

さながらロールプレイングゲームや映画の世界に迷い込んでしまったかのような錯覚を受けます。

WS102577

壁に生い茂るツタがものすごいことになっています。

WS102578

自然の力強さや生命力の凄さを感じさせてくれます。

WS102579

結構アップダウンの激しい遺跡なので、結構な高所に行ったりもします。

旅行では無理をなさらぬようご注意ください^^

WS102580

神殿の屋根を突き破って樹木が生い茂っています。

妖精が出てきても驚かないような幻想的な雰囲気がとても素晴らしかったです^^

WS102581

WS102582

前評判どおり、天空の城ラピュタのような自然と古代遺跡とが絶妙にマッチした世界がベンメリア遺跡には広がっていました^^

冒険気分を味わえるという意味ではアンコールワット遺跡よりもおススメかもしれません。

カンボジアへご旅行される際は候補の一つとして入れて良いと思います!

アンコールワットなどの遺跡群のあるシェムリアップからもバスで1時間ほどのそれほど遠くないエリアにあるので気軽に旅行の日程に組み込めますよ^^