クメールキッチンでの昼食 – シェムリアップ市内観光にて

昼食の前に博物館にも寄っているのですが、館内が撮影禁止だったので写真はありません^^;

カンボジアの彫刻や仏像などが数多く展示されていました。

最終日の昼食はいろいろなガイドブックやネットの口コミサイトでも紹介されている「クメールキッチン」というカンボジア(クメール)料理のお店に行きました^^

WS102958

ビールはアンコールビールがレストランにしては破格の1ドルで飲むことができました。

昼間からビールが飲めるのも旅行の贅沢の一つですね!

良く冷えていてとても美味しかったです^^

WS102959

また、クメール料理の名物である「アモック」は絶品です。クリームシチューのような味なのでたぶん苦手な人は少ないと思います。

店名を冠した「クメールキッチンスープ」という料理も4ドルというお手ごろ価格ながら抜群の味なのでとてもおススメです^^

ポークチョップや春巻きなどの基本的な料理もどれも美味しいですよ。

カンボジア料理レストラン「チャンペイ」での夕食 – カンボジア旅行にて

WS102896

ベンメリア→ロリュオス遺跡群の観光を終え、ツアーはシェムリアップ市内にて解散となりました。

夕食までちょっと時間があったので、歩いてシェムリアップ市内を散策しました^^

道端に停まっていたトゥクトゥクを撮影!

このトゥクトゥクが本当に便利なんです^^

特に複数人での旅行の場合は一人当たり1ドルほどで市内のあらゆる場所へ行けちゃいます。

料金は事前交渉なのでしっかりと納得してからご利用ください^^

WS102897

シェムリアップ市内の道路は車やバイクが所狭しと走り抜けていきます。

これで事故があまりないのが不思議でしょうがない(笑)

WS102898

道路の脇に駐車された車やバイクの数もかなりのものです^^

シェムリアップ市街では駐車場のようなものが基本的に無いので仕方が無いのでしょうね。

WS102899

ブルーパンプキンというガイドブックに掲載されていたカフェを撮影!

このお店は3日目に凄くお世話になりました^^

WS102900

夕食の時間になったので、日本のテレビにて高橋英明・真麻父娘が来店したという「チャンペイ」というレストランに行きました^^

早速ビールを注文!

タイガービールはすっきりとしたのみ心地でとても飲みやすかったです^^

WS102901

チャーハンをクレープ生地で包んだ料理です。

ご飯が美味しいのでチャーハンはもちろんとても美味しかったです^^

カンボジアではアジア系の料理はハズレがありませんでした。

WS102902

こちらはダックのサラダ。

ほどよい歯ごたえのダックが絶品でした^^

美味しいものを食べると幸せになるなあ。

WS102903

こちらは揚げチキンのサラダ。

チキン料理はどこの国でも基本的にハズレがないので重宝します^^

というわけでテレビでも紹介された「チャンペイ」にて絶品料理に舌鼓を打ちました。

お金は5人で80ドルほどかかりましたが、味は絶品ですし、お酒も飲んでこの価格なのでぜんぜんアリだと思います^^

カンボジア名産の粒の黒胡椒をつかった「ガーリックシュリンプ」も絶品なので、カンボジアへご旅行された際は是非ご賞味してみてください^^